オナニーライブ配信の逮捕事例と違法性【なぜ?逮捕される理由?】

エロでお金を稼ぐ方法

オナニーライブ配信の逮捕事例と違法性
【なぜ?逮捕される理由?】

どうもこんにちは。

※オナニー配信の収益化で、月100万を達成しました!!
オナニー配信の収益化で月100万の収益を達成した、当サイトの管理人「篠崎ちひろ」です。( ̄▽ ̄)//

≫オナニー配信で月100万を達成

このページで解決する疑問

オナニーライブ配信の違法性が気になる人「オナニー配信をしているだけで逮捕される違法性・理由はどうしてでしょうか?逮捕される理由・逮捕事例が知りたいです。」

こういった疑問にお答えします。

 

このページで解説する内容としては…、

このページを書いているわたし自身は、オナニー配信ので月100万を達成しており、このページ内容の信頼性はあるかと思います。( ̄▽ ̄)

それぞれ、みていきましょう。

オナニーライブ配信の違法性・逮捕事例

オナニーライブ配信の違法性・逮捕事例

オナニーライブ配信の違法性・逮捕事例としては、次のとおりです。

 オナニーライブ配信の違法性・逮捕事例 

  • 無修正ライブ配信は、違法性がある
  • 無修正でおまんこ露出は、公然わいせつ罪
  • 実際、FC2のライブ配信で逮捕者がいる

⇨無修正でおまんこ露出は
公然わいせつ罪になる可能性がある

オナニーライブ配信の違法性・逮捕事例については、上記のとおりでして、特に2019年に警察のオンラインパトロールにより逮捕された「FC2ライブ配信:みきぷるんっ」の逮捕事例が有名ですね。( ̄▽ ̄)

というワケで、オナニーライブ配信で性器を露出した状態でモザイクなしの”不特定又は多数の人が認識できる状態”でライブ配信をすると、公然わいせつ罪として警察に逮捕される可能性がありますよ。

公然と無修正で不特定多数に性器を露出する行為が、警察の逮捕の対象ですね。

なぜ?オナニーライブ配信が、公然わいせつ罪になるの?

なぜ、公然わいせつ罪になるの?

なぜ、オナニーライブ配信が公然わいせつ罪になるのか?といえば、次のとおりです。

公然わいせつ罪とは?

  • 公然 = 不特定又は多数の人が認識できる状態
  • わいせつ = 無修正の性器の露出・性行為・性行為類似行為により、性的羞恥心を害し、善良な性的道着観念に反する行為

⇨つまり、不特定多数が見る可能性がある
ライブ配信でのオナニー配信は違法性がある

このように、不特定多数の人が見る可能性のあるライブ配信でのオナニーは「公然わいせつ罪」という罪により警察に逮捕される可能性がありますよ。

事件性の大きさにより、刑罰の大きさが変わりますね。( ̄▽ ̄)

公然わいせつ罪になると、どうなるの?

公然わいせつ罪になると、どうなるの?

もし、公然わいせつ罪になり、警察に逮捕された場合には、次のとおりです。

公然わいせつ罪になるとどうなる?

  1. 警察に逮捕される
  2. 法定刑 – 6カ月以下の懲役もしくは30万円以下の罰金または拘留もしくは科料
    ※拘留:1日~30日間、刑事施設に拘束される
    ※科料:1000円~1万円の金銭を強制的に徴収される

このように、刑事罰として最大30万円以下の罰金、もしくは6カ月以下の懲役刑が下される可能性がありますよ。

無修正で不特定多数にむけて、公然とオナニーライブ配信をすると、公然わいせつ罪で逮捕される可能性がありますね。( ̄▽ ̄)
1対1のツーショットライブチャットであれば、公然わいせつ罪で逮捕されるリスクは低くなります(公然ではないため)が、できればノンアダルト配信か、性器を露出しない配信方法に切り替えたほうがいいですね。

オナニーライブ配信者の逮捕事例

オナニーライブ配信者の逮捕事例

オナニーライブ配信の逮捕事例については、次のとおりです。

 オナニーライブ配信の逮捕事例 

  1. 長崎県22歳 公務員 みきぷるんっ 2019/6/25
  2. 東京池袋 男女3人 全裸オナニー配信 2019/11
    5億円の収益をあげていたとされる。

「みきぷるんっ」というアカウント名でFC2ライブアダルト配信をしていた「福田三姫」さんの逮捕事例は、ネット上ではかなり有名な事件です。

ご本人が逮捕時の状況や心境をブログで語っていますね。
軽い気持ちでオナニーライブ配信で公然と性器を露出してしまうオナニーライブ配信者は、逮捕された後で事の重大さに気付いてショックを受けるようです。
みきぷるんっさんは、現在は復活してYouTuberとファンティアのファンクラブ活動を再開し、現在は巨乳YouTuberとしてファンティアで収益をかせいでいるようですね。( ̄▽ ̄)

無修正オナニー配信者の逮捕経路

無修正オナニーライブ配信の逮捕経路

無修正オナニーライブ配信者が、どのような逮捕経路で警察に逮捕されるのか?といえば、次のとおりです。

 無修正オナニーライブ配信者の逮捕経路 

  1. 警察のサイバーパトロールによるもの
  2. 視聴者から、警察への通報によるもの

⇨これらの2つの経路があります

基本的には、わたしがオナニー配信の収益化で月100万の収益を稼いでいるライブ配信サイトでも、規約上で公然と性器を露出するわいせつ行為は禁止されています。

ですから、配信者が公然と性器を露出して配信している場合には、運営への通報により事前にオナニー配信者へ通報・警告がされるしくみですよ。( ̄▽ ̄)

2019年のオナニーライブ配信の逮捕事件は、2件とも海外の無登録アダルトライブ配信サイトFC2でのオナニー配信者が摘発された形ですね。

海外にサーバーを置くFC2のライブ配信サイトであっても、無修正で性器を公然と露出する行為は警察に逮捕されて事件化しますので、注意されてくださいね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました