キャバクラ嬢と風俗嬢の違い・稼げる金額・仕事内容【わたしの体験談】

風俗嬢・デリヘル

キャバ嬢と風俗嬢の違い
仕事内容・稼げる金額
【わたしの体験談】

このページの対象となる人

キャバ嬢と風俗嬢の違いが気になる人
キャバクラ嬢と風俗嬢で仕事内容の違い・稼げる金額の違いはどんな感じでしょうか?ぶっちゃけ、仕事内容はキツイ・大変ですか?平均給与や年齢・仕事内容についてくわしく知りたいです。」

こういった疑問にお答えします。

 

このページで解説する内容

  1. キャバ嬢と風俗嬢の違い・稼げる金額
  2. 風俗嬢に向いてる子の特徴
  3. キャバ嬢に向いてる子の特徴

もしあなたが真剣に、キャバクラ嬢と風俗嬢の違いについて知りたいなら、このページの内容を最後までご覧くださいね。($・・)g✨

このページを書いているわたし自身、元風俗デリヘル嬢で現役のセックスワーカーであり、ページ内容の信頼性はあるかと思います。

≫詳しくはこちら

キャバ嬢と風俗嬢の違い ~仕事内容・稼げる金額~

キャバ嬢と風俗嬢の違いとして、それぞれ次のとおりです。

キャバ嬢風俗嬢の違い
~仕事内容・稼げる金額

風俗嬢のお仕事内容:

  • 特徴:ソープ・デリヘル・ピンサロ、等
    性的なサービス(射精まで)がメイン
  • 稼げる金額:1回60分1万円くらい×人数分
  • 日給:1日あたり3万円~4万円くらい
  • お客との接し方:専用サイトで日記投稿、LINE交換は禁止
  • その他:シフトは自由、お店のルールはゆるい

⇨1回60分くらいで、男性を射精させるお仕事
お店のルールはゆるく、月1回~から好きに働ける

めんどうなお客とのやり取りはなく、割り切り
たまに面倒な痛客・迷惑客もいるが、7~8割は紳士的
月給40万~60万くらい稼げる

⇨社会的なイメージが悪い、仕事内容は、知らないおじさんとの性行為に抵抗がなければ比較的ラクに稼げる。週2~3回、1日6時間勤務で月30万くらいは稼げるお仕事内容ですね。($・・)g✨

社会的なイメージが悪い反面、性的なサービスに抵抗がないなら、勤務時間が少なく大きな金額を稼ぐことができるお仕事内容です。ただし、日本で「売春行為」は違法となります。

≫ソープ・デリヘル・ピンサロ、それぞれの違い

キャバ嬢(キャバクラ嬢)のお仕事内容

  • 特徴:お酒を飲みながら、会話するお仕事
    同伴・指名・ドリンクバック・アフター・枕 がある
  • 稼げる金額:時給2500円~3000円+指名・ドリンクバック
  • 日給:1日あたり2万~2万5千円くらい
  • お客との接し方:LINE交換し、連絡、同伴・指名・アフターなどもある
  • その他:出勤日数を要求される、お店のルールがある

⇨お酒を飲んでコミュニケーションをとるお仕事
週4~5日以上勤務で、お店のルールがやや厳しい

お酒を飲んで絡まれるので精神的に疲れることもある
性的なサービスはないが、枕営業やセクハラはある

月給30万~40万くらい稼げる

⇨キャバ嬢(キャバクラ嬢)の場合には、お酒を飲んで気を大きくした男性の機嫌をとりつつ褒めたり話を広げたり、コミュニケーションをとるのが基本のお仕事でして、人と話をするのが好きな女の子が向いています。

性的なサービスはない代わりに、肩に手をまわされたり、お酒を飲んでセクハラまがいのお客様もおおく、指名や同伴・アフターを取るには勤務外でもLINEや電話によるコミュニケーションが必要となりますよ。( ̄▽ ̄;)

 

週3~4日勤務、1日6時間労働
月40万~60万稼げるのが風俗

≫風俗嬢の平均時給・出勤日数

 

週4~5日勤務、1日8時間労働
月30万~40万稼げるのがキャバ嬢

お酒をのんで、コミュニケーションがメイン
※キャバ嬢の場合、夜の時間帯しか働けない

 

こういった感じでして…、それぞれの違いをまとめると…、

①風俗嬢に向いている女の子の特徴

①風俗嬢に向いている子
~その特徴~

風俗嬢に向いている女の子

  1. 性サービスに抵抗がない子
  2. 男性に好まれる、肉づき・おっぱい
  3. 少ない時間でラクして月40万以上稼ぎたい

⇨週1、月1回からでも勤務OK
1日で3~4万円×出勤日数分を稼げる

めんどうな人間関係がなく
気楽にはたらけるのがメリット
※親バレ・身バレ・性病リスクがデメリット

⇨風俗のお客さんは20代~70代まで幅広い年齢層のおじさん・お兄さんがメインで、風俗嬢の外見や地域性、はたらく時間帯によっても違ってきます。

風俗店の場合には、1回の指名で1万円~2万円×人数分の報酬をゲットできるうえに、お客さまは抜き(射精)メインで考えている人が多く、キャバ嬢ほどのトーク力・会話力は必要とされていません。

笑顔で癒してあげられればOKです。

ただし、日本で「売春行為」は違法になる点と、梅毒・淋病・クラミジア等の性病感染率が非常に高いことが問題点となりますね。( ̄▽ ̄;)

風俗よりも稼げるお仕事はこちらです✨
⇩  ⇩  ⇩

 【速攻で収益を稼ぐなら必見の内容です】 
≫在宅スマホのアダルト収益化方法

風俗でのお仕事について☕
知らないおじさん、お兄さんのおちんぽやキスに抵抗がないなら、シフトの自由度が高く、月7日~15日くらいの勤務で十分な金額を稼ぐことができます。

 

②キャバ嬢に向いている女の子の特徴

②キャバ嬢のお仕事に向いている子
~その特徴~

キャバ嬢のお仕事に向いている子

  1. お酒を飲むのが好き・得意
  2. 年上男性とたのしく話をできる
  3. 夜から働ける仕事を探している

⇨キャバクラ嬢(キャバ嬢)の場合には、お店のオープンが19時・20時くらいからスタートで、深夜2時までの営業となるため、基本的に夜型の生活でお仕事をする形となります。

1日の労働時間は女の子にもよりますが6時間~8時間ほどで、お客さんとのコミュニケーション力・会話力+容姿のきれいさが求められるお仕事です。

ぶっちゃけ、キャバクラ嬢・キャバ嬢としてはたらくのは精神的にも結構キツイと感じる部分も多く、ラクしてお金を稼ぐなら在宅スマホで月50万稼げるアダルト収益化の方が優れているかと思いますよ。($・・)g✨

※わたし自身が、稼げている方法です。
⇩  ⇩  ⇩

 【速攻で収益を稼ぐなら必見の内容です】 
≫在宅スマホで月50万稼げるアダルト収益化

 

ちなみに、風俗のお仕事といっても、その内容はさまざまでして…、

性風俗のお仕事13種類
~それぞれ種類と違い~

風俗のお仕事の種類:

  1. ソープ・デリヘル
  2. ピンクサロン(ピンサロ)
  3. M性感・前立腺マッサージ
  4. ファッションヘルス
  5. メンズエステ・洗体エステ
  6. オナニークラブ・手コキ風俗
  7. リフレッシュクラブ・添い寝カフェ
  8. 出会い喫茶・出会いカフェ
  9. おっぱいパブ

⇨それぞれ、お仕事内容・
稼げる金額に違いがありますよ

とくに、M性感(前立腺マッサージ)や、メンズエステ(泡洗体エステ)の場合には、基本的に男性からのボディタッチ・キスがNGで、女性側が優位でM男男性を攻めるサービス内容となりますね。

性風俗の中でも、業種や地域によりサービス内容はさまざまあります。
性風俗のお仕事内容・稼げる金額については、それぞれ下記のリンク先ページ内でわかるように解説をおこなっていますよ。

≫風俗のお仕事内容・それぞれの違い13種類

 

※「売春行為」は禁止されています。( ̄▽ ̄;)
ただし、「売春行為」は日本の法律上禁止されているので、風俗デリヘル店ではたらくのは辞めて、在宅スマホのアダルト収益化をしたほうが効率よくお金を稼ぐことができるかなと思いますよ。($・・)g✨

※わたし自身が、稼げている方法です。
⇩  ⇩  ⇩

 【速攻で収益を稼ぐなら必見の内容です】 
≫在宅スマホで月50万稼げるアダルト収益化

 

風俗よりもキャバクラの方がクリーンなイメージがありますが、キャバクラ嬢ではお酒を飲んだお客さんとのコミュニケーション力やトーク力、シフトの自由度が低いという制約があります。

風俗店では、社会的なイメージが悪い反面で、自分の好きな時間にはたらくことができるうえに、1日に3万~5万円を安定して稼ぐことができ、慣れてくれば意外とラクなお仕事であることがわかるかと思います。( ̄▽ ̄)g✨

とは言え、日本の法律上「売春行為」が違法となるため、わたしの場合は風俗は卒業して在宅スマホで月50万稼げるアダルト収益化に取り組んでいますよ。

 【速攻で収益を稼ぐなら必見の内容です】 
≫在宅スマホで月50万稼げるアダルト収益化

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました