チャットレディお礼メールの書き方とは?コピペOK!例文7つ

チャットレディ攻略マニュアル

チャットレディお礼メールの書き方は?

どんな感じで書くのですか?

チャットレディのお礼メール:効率よくお客さんにお礼メールを送信することで、リピート率アップの効果をねらいつつ、太客さんをふやす。ホストが姫にLINEするのとおなじ。

コピペOKの例文・書き方をおつたえします。

😽 もくじ

このページを書いてる人:オナニーの収益化により、毎月50万~を稼いでる 変態です。いまだけノウハウ無料公開中です ≫詳細はこちらをクリック

チャットレディお礼メールとは?目的

お礼メール=お客さんの男性にお礼をつたえつつ、きもちよく利用してもらう、リピート率アップのための「チャット後のメール」です。

送るタイミング:事後~1日以内くらいが目安

チャットレディお礼メールの書き方(コピペOK)

チャットレディのお礼メールの書き方は、決まりがあるので『簡単』です。

  • タイトル:
    • お礼♡
    • ♡ありがとう✨♡
    • ♡○○さん
  • 序文:○○さんへのお礼をひとこと
    • ○○さん、先ほどはあそんでくれてありがとう♡
    • あいにきてくれて本当にありがとう♡
  • 中文:プレイ内容、会話内容 → うれしかった!
    • ○○っていってくれて、すごくうれしかった!!
    • ○○の趣味があって、興奮しちゃった!
    • ○○っていってたけど、大丈夫でしたか?😂
    • たくさん気持ちよくしてくれてありがとう🥰
  • さいご:
    • また○○にあいにきてね♡
    • たのしみにお待ちしてますね🥰
おじさん → あえてうれしい!○○さんといっぱいお話したり、エッチしたいな♡ほんとにいつもありがとう!またね

タイトルでは、お礼♡ や ♡ありがとう✨♡ など、いくつかパターンを用意しつつ、感謝がつたわるような文面をつくりましょう。

✅お客さんの熱量にあわせて、調節しよう✨

序文:会いに来てくれてありがとう♡

さいしょに、あいにきてくれて本当にありがとう♡ など。まずは「会いに来てくれた」or「○○さん、あそんでくれてありがとう♡」と感謝をつたえましょう。

中文:○○っていってくれて、うれしかった!

お客さんとの実際の会話の中で、うれしかった・興奮した 部分(なければ、「会えてうれしい」や「興奮しちゃった!」などでOKです)

会話したないよう、プレイ内容で、おぼえている範囲で「○○っていってくれて、うれしかった!!」「○○は大丈夫でしたか?」と、感謝や気くばりをおつたえしましょう。

なにも言うことがなければ「気持ちよくしてくれてありがとう🥰」

おわりに:ほんとにありがとう!またね♡

さいごに、お別れの言葉として「また○○にあいにきてね♡」「またね」「また○○さんに会いたいな♡」

これらを組み合わせると、このようになります。

タイトル:お礼♡

○○さん、先ほどは遊んでくれてありがとう♡

かわいいって言ってくれて、すごくうれしかった!!○○で悔しがってたのおもしろかった😂○○は大丈夫でしたか?

たくさん気持ちよくしてくれてありがとう🥰

また○○にあいにきてね♡

お礼 → プレイ内容+うれしかった!! → また会いに来てね♡

お客さんがきてくれた時のことをかんがえながら、話した内容や、プレイの内容について、○○の話ができてよかった。○○さんが××してびっくりしちゃった😂など。

今日あったことをおもいだして、

お礼を「うれしかった!ありがとう♡」とつたえましょう

お礼メールのテンプレート機能

チャットレディの「お礼メール」では、一部テンプレート機能をつかうことで効率よくお礼メールを送信することができます。

基本的には、①きてくれて本当にありがとう💕②○○って言ってくれてほんとにうれしすぎるよ😭最高の時間だったよ♡③また待ってるよん🥰 この流れでOKです。

「お礼メール」は、ぜんぜん短くても大丈夫ですよ。
書かなくてもOKなくらいのレベルです

まとめ|チャットレディお礼メール

チャットレディお礼メールは、お客さんとの内容をおもいだしながら、テンプレートに沿って内容をかんがえればOKです。かんたんなので、やってみてください。

とはいえ、お礼メールは書かなくてもOKです!

DXLIVEチャットは、月50万~300万円を稼げます
このページを書いているわたし「しのざき」自身も、DXLIVEチャットの収益化 により、毎月50万~を稼ぐことができています。

 必読  わたしの体験談ノウハウ
お金を稼ぎたい方のみ、ごらんください
✨DXLIVEチャットで月50万~稼ぐマニュアル✨

在宅スマホ1台のみ、かんたんに月50万~を稼げるやり方です。

 

コメント